地下鉄今里筋線・鶴見緑地線
「蒲生四丁目」
駅5番出口すぐ

お知らせ・キャンペーン

原発性腋窩多汗症「ワキ汗治療」を始めました!

原発性腋窩多汗症治療薬『エクロックゲル5%』(ソフピロニウム臭化物ゲル)20g×1

当院では「ワキ汗」の治療ができます
日常生活や仕事に支障をきたすほど、ワキ汗に悩まされる「原発性腋窩多汗症」
健康保険が適用される治療法の種類が増えました。当院では「エクロックゲル」の処方にて手軽に治療ができます。

エクロックの使用方法
ボトルからキャップとアプリケーターを外して使用します。
水平にしたアプリケーターの上面にエクロックゲルをのせて、ワキの下に塗布します。

必ずアプリケーターを使用し、薬液には手を触れないように注意してください。手を使って塗布しないでください。

薬液を塗った後、わきが乾くまでは寝具や衣服が触れないように注意してください。
使用後のアプリケーターに残った薬液は、ティッシュペーパーなどでていねいにふき取るか、水で洗い流してください。

1 日 1 回、適量を両脇全体に塗布して頂くだけで、汗の分泌を抑制できます。
※手を使わず必ずアプリケーターを使用して塗布して下さい。

アプリケーターは水平にしてポンプを1押しして
アプリケーターの上面に薬液をのせてください。

使用量:
右脇にポンプ1押分
左脇にポンプ1押分

本剤1本(20g)で14日分相当になります。

※本剤は可燃性のため火気のないところで使用して下さい。